南区浦安西町 Y・G邸

設計が始まると、夢みていたわがままを全てぶつけましたが、どうすれば一番良い形になるのか、良いことばかりじゃなく、悪いことも説明して下さり、一生懸命教えて、対応してくれました。

 

潮建設にしよう!と選んでいただいた決め手
自然素材をふんだんに使用した体に優しいお家を建てられており、この事が子育てをしていく中で一番重要視されると考えていたからです。 又、デザインや空間雰囲気が、今まで思い描いていたイメージ通りの形にしてくれると思ったからです。 初めてお伺いさせていただいたのが、ご自宅兼モデルハウスで、気持ちよくお話を聞くことができ、その後の打合せも、社長の誠意ある対応に、潮さんで家を建てても安心だと感じました。 コーヒーがとても美味しかったのが印象的です。
モデルハウスの印象、また勉強会や座談会、イベントで印象に残ったこと
座談会に出席されている方々が、こまめに電気・ガス・水道などのデータ取りを行い、光熱費に対する意識の高さと、色々とエコについて考えながら生活されている点には驚きました。 そして、潮のお家を四季を通して楽しみながら生活しているんだな~と感じました。 他の住宅メーカーなどでは、この様なOBさんとの意義ある交流会は無いのでは?と思いました。この様なイベントが開催できるのは、建てられたお家が本当のエコを前提とされているからなのでしょうね。
契約時の対応・ハウスジーメンの保証に対する印象
一般的なハウスメーカーではとにかく早く契約を結ぼうという印象が強い中、社長を始め、こちらが納得いくまで色々な提案をしてくれ、気持ちよく契約を結ぶことが出来ました。 ハウスジーメンの保証については、第三者機関が入って、検査・保証を行ってくれることが、家を建てる上での不安を解消してくれました。
設計が始まってから、打合せや建築工事中にお気づきになった点
設計が始まり、こちらのわがままを色々とぶつけましたが、その課題に対しどうすれば一番良い形になるかを一生懸命考えて頂き、いいことばかり言うのではなく、悪い点も教えて下さり非常に助かりました。 工事期間中はよく現場にお邪魔させてもらいましたが、図面で見ていたものが立体化されていく中で、棟梁にわからない点を丁寧に説明してもらったり、実際の寸法をだして、「ここはこうした方が使いやすい。」と教えて頂けた点は良かったです。そして図面には無かった棚など、その場で対応してくれたことも嬉しかったです。
四季を通じての温度・湿度、空気の流れなどの環境について
梅雨時期はジメジメ感が無く、春・夏・秋には窓をうまく開けることにより、家の中を気持ちいい風が流れ、溜まった熱気も排出してくれます。 OMソーラーの使用方法を未だ熟知していないので、これから色々な設定方法を試し、一番良い設定ポイントを探していこうを思います。
国産無垢材、自然素材の印象
床に使用している杉板は、冬は暖かく湿度の高い時でもサラッとしていて、裸足で生活していて非常に気持ちが良いです。 やわらかい材料なので傷が心配でしたが、今では傷も気にならなくなりました。 剥き出しの大きな梁や柱は、迫力があり非常に良い雰囲気を出してくれています。 工事中、潮建設の奥様からの提案で、リビング・ダイニングをホタテ漆喰にしたのが正解で、焼肉などの臭いも翌日には消えていて、ビックリします。
設計・間取り面で感じたこと・お気に入りの場所
ダイニングに設けた東面と南面の続きのL型窓は、朝から気持ちの良い日差しが入り、ダイニングテーブルに座っていると、とても開放感があり心地の良い場所です。 よく色んな友達が遊びに来るのですが、みんなダイニングテーブルに座り楽しい時間を過ごしています。 又、リビング-ダイニング-キッチン-和室と1Fスペースが全て繋がっている事による開放感も気に入っています。 2F共同スペースは子供達の良い遊び場になっていますし、階段下の土間収納やロフトもかなりのスペースがあり重宝しています。
これから家を建てられる方へアドバイス
社長から、ここはこうした方が良いよと言われながら、私たちのこだわりを通した箇所は、住んでみてやっぱり社長の言ったことを聞いておけばよかったと思う点がありました。これから建てられる方も、色々な希望があるとは思いますが、やはり経験豊富な社長の意見に耳を傾ける事も大事だと思います。