北区佐山 I・D邸

設計中には、何度も変更。希望を聞いてくれただけでなく、的確なアドバイスをもらえる安心感がありました。

 

潮建設にしよう!と選んでいただいた決め手
OMソーラーのシステムと社長の人柄です。
モデルハウスの印象、また勉強会や座談会、イベントで印象に残ったこと
モデルハウスの冬の暖かさは、当時コーポ住まいだった私達には夢のようでした。 座談会やイベントで出会うOBの方と潮建設の皆さんとの家族のような関係が印象に残っています。
契約時の対応・ハウスジーメンの保証に対する印象
色々な制度があり、正直、頭がいっぱい、いっぱいでしたが、保証があるというのは、安心できました。
設計が始まってから、打合せや建築工事中にお気づきになった点
設計の打合せでは、何度も注文や変更をしましたが、しっかり聞いて全力で考えて下さる姿勢に頭が下がるばかりで、私達の要求を聞いた上で、「こうしたらら使い勝手がよいのでは!」という的確なアドバイスも必ずあり、じっくり手間をかける姿勢には安心感がありました。
四季を通じての温度・湿度、空気の流れなどの環境について
梅雨の時期でも室内の湿度がそんなに上がらないので快適でした。 夏場、外が35度を越えるような日はさすがに冷房が要りますが、30度程度なら湿度が低いので室内は快適に過ごせます。 冬は手足の冷えで悩まされることも無く暖かく過ごせました。
国産無垢材、自然素材の印象
長時間外出して帰宅した時、杉の香りに癒されます。 一般的な新築の家の臭いは苦手で頭痛を起こしますが、我が家は入居時からずっと快適です。又、無垢材は、夏場、裸足でもベタつかづ気持ちが良いです。
設計・間取り面で感じたこと・お気に入りの場所
和室はあって正解でした。冬でも冷たくならないので、畳の上で寝ころがるのが至福の時です。 階段の踊り場はミシンを使ったり、パソコンを使ったり、多目的に活用しています。 もう少し広く建てたい気持ちもありましたが、住んでみると丁度良く、快適に生活しています。
これから家を建てられる方へアドバイス
生活環境(湿度・温度など)に関わることは、妥協しない方が良いと思います。