北区東花尻 K・K邸

一年中、家全体が快適なので、早く家に帰ってくつろぎたいと思うようになりました。

 

家を建てようと考えて、何から行動したか
(奥様)希望が広がりすぎて自分がどのような家に住みたいのかイメージできなかったため、たくさんの完成見学会に行きました。 主人の仕事が忙しい時期と重なったので、私が「いいな」と思ったところに主人を連れて行き、2人の意見を合わせていきました。
潮建設を知ったきっかけ
完成見学会の新聞広告チラシ。
潮のモデルハウスや見学会で印象に残った建物
家に入ってすぐ、ほんわかと暖かく、どこか空気感が違うと思いました。 他者の見学会の家とは何が違うのだろうと社長と奥さんに多くの質問をさせていただきましたが、丁寧に説明してくださいました。 その間大変、居心地がよかったと記憶しています。
潮の勉強会や座談会、その他のイベントに参加した感想
座談会に参加しました。 家庭的な雰囲気の中で実際に暮らしている方の話が聞けて安心感が広がりました。
潮を選んだ一番の決め手
社長さん、奥さんの人柄はもちろん、家の性能や素材に関する社長さんのこだわりに共感できたことです。
設計が始まってから、打ち合わせや建築工事中、スタッフの印象や気付いた点
社長さんも一緒に打合せをしてくださったので常に安心感がありました。 無垢の家に合う色やカーテン・家具選びなど、いつも親身になって相談にのってくれました。 奥さんの主婦目線でのアドバイスがありがたかったです。
建物の完成後、実際に住んでみて気付いた点
想像以上の木の香りに満足です。 冬場や梅雨時には室内に干した洗濯物の乾きの早さや、夏の夜には涼風取入れが結構涼しくてビックリしています。
実際に暮らしてみた感想
ベランダの周囲を一段高くしてもらったら、プライベート空間としての利用も可能になったかも・・・。
一番のお気に入りの場所(居心地のいい所)
ベランダで育てている花や植物を見ながら料理が出来るキッチン。 微妙な高さの中2階、階段室の踊り場スペースで外を見ながらコーヒーを飲んだり、パソコンをしたり、別世界を楽しんでいます。 夏の夜は涼風取入れのある2階ダクトの吹出口前がお気に入り。
子供達の反応や生活の変化
夏は外出から帰ると室内が意外と涼しく、梅雨時でも素足がべたべたしなくて快適です。 冬は帰宅するとふわ~っと暖かな空気が迎えてくれます。電気毛布も必要なく、薄着で過ごせるので肩こりがなくなりました。 一年中快適なので、早く家に帰ってくつろぎたいと思うようになりました。