井原市上出部町 E・D邸

子供達のたまり場となっているロフト部分は子供が大勢で騒いでいても許せます(笑)

お客様の声
家を建てようと考えて、何から行動したか
モデルハウスや住宅展示場をいろいろ見て、自分に合う雰囲気の家を探しました。
潮を知ったきっかけ
義理の妹の紹介です。
潮のモデルハウスや見学会で印象に残った建物
初めてお邪魔したのは「愉快な家」のモデルハウスでした。寒い時期だったのですが、素足オッケーの気持ちよい暖かさに驚きました。
そして、木の温かな雰囲気と香り、建坪がさほど無いのに、なぜか窮屈さを感じない空間がとても印象に残りました。
潮を選んだ一番の決め手
「自然素材にこだわる」、「小さく建てて大きく使う」という社長さんの考え方に共感しました。
設計が始まってから、打ち合わせや建築工事中、スタッフの印象や気付いた点
潮建設さんが遠方ということと、私達が共働きのため、なかなか綿密な打合せはできませんでしたが、社長さんを信頼していましたので、自分のこだわりは別として、それ以上の細かなところはおまかせしていました。
カーテンなどの選択も、社長の奥様にいろいろアドバイスをいただいて気に入ったものになりました。
建物の完成後、実際に住んでみて気づいた点
OMを入れたので冬は家中が暖かい!夏は家の中に入るとひんやり涼しいというのは衝撃でした。
そして、梅雨の大雨の時に、家の中の湿度は60%と快適で、湿度調整をしている家ということを感じます。
実際に暮らした感想
実際に暮してみると、スイッチの位置、照明器具の場所や数、窓の位置など、「これはもっと考えるべきだったな・・・」と、思うこともありますが、それ以上にこだわって良かったポイントが勝っています。
一番のお気に入りの場所(居心地のいい所)
我が家のライフスタイルに合わせてリビング中心につくっていったので、やはりリビングは最高です!
2階リビングはカーテンを開け放すことで、ますます開放感たっぷりです♪
子供達の反応や生活の変化
子供のたまり場をなっているロフト部分は子供が大勢で騒いでいても許せます(笑)ちゃんとした階段をつけて正解でした。
60代の私の母は我が家に来る度に「ほんと暖かいわぁ~♪」とつぶやきます。厚手の毛布やソックス、大きなストーブなど真冬支度のものは全て処分しました。
空気がきれいで、家中の温度差がなく、老後の生活にもぜひ住みたい、そして住んでいただきたい。
皆さんにもお勧めしたい優しい家だと感じています。