中区下  T・N邸

「梅雨の時期でも床がベタベタしない!」と娘達もびっくりしています。

 

家を建てようと考えて、何から行動したか
土地探し。広告やインターネットなどを見て探しました。 住宅メーカーの展示場へ行ったり、見学会に行ったりしました。
潮を知ったきっかけ
岡山の住宅情報誌で知りました。
潮のモデルハウスや見学会で印象に残った建物
さいモデルハウスに初めて行った時、とても寒い時期でしたが、室内に入った瞬間フワッと暖かく、家中が同じ温度で、 おまけに家中スリッパなし!!これは印象的でした。
潮を選んだ一番の決め手
OMソーラーで換気しながら暖房しているきれいな空気と暖かさ。 無垢の床のやわらかさと、素足での足触りの心地良さ。
設計が始まってから、打ち合わせや建築工事中、スタッフの印象や気付いた点
建築工事中の現場での打合せをもっと多くしていただけたら、現実味があって細かいところまで気付いたように思います。
建物の完成後、実際に住んでみて気づいた点
木材が乾燥し、時折「パキッ!」と大きな音でびっくりします。 お天気がよければ外は寒くても室内は暖かく、床も素足で気持ちよく、いやな臭いもなく、とても住み心地良いです。 セルローズファイバーの断熱の良さにはびっくりしています。 昼間暖かくなっていると、夜になっても室温があまり下がらず快適で、翌早朝の室温が18℃あるのはうれしいです。
実際に暮らしてみた感想
冬の浴室が暖かく、床の水滴も冷たくなくて、脱衣所も暖かい。 夏の湯あがりの脱衣所は、涼風取り入れ(OMの放射冷却)でとっても快適です。
一番のお気に入りの場所
無垢の天板で、大工さん手作りの堀りこたつのある和室かな!
子供達の反応や生活の変化
家中が明るい陽射しで気持ちよくなり、冬場の暖房費が減りました。 娘達(社会人)は、実家の我が家へお友達をいっぱい連れて来て、リビングで楽しく過ごすようになり、泊まってくれることも増えました。梅雨の時期でも床がベタベタしない、と娘達もびっくりしています。 冬はもちろん、梅雨時でも、洗濯物が夜には乾いているのにもビックリ!!